そろそろ、七五三の季節です!


こんにちは、


北区赤羽美容室k+plus ドラマチック大森です!


何だか、今年の気候は変ですね


秋が、しっかり涼しく感じるのってあまり無かった気がします。




気持ちが、季節に置いて行かれるような



気持ちの方が先走ってしまうような感じがするのは私だけかもしれません



9月に入ると、そろそろ美容室では七五三の予約が入り始めます。


そもそも、七五三ってどうゆう意味があったのか?



きっと、自分のお子さんが七五三を迎える年にならないとあまり意識しない



方が多いのでは?



昔し、江戸時代に子供の成長を祝って11月15日に神社やお寺にお参りする



年中行事で、関東から全国に広がったそうです。



なぜ、3歳 5歳 7歳なのか?



江戸時代では、女の子が3歳になるまで髪の毛を剃る習慣があって


それを3歳で終了する儀という意味があるそうです。



今は、3歳でも 個人差はありますが、髪の量もまあまああり


可愛くアレンジができますが、


きっと当時は、女の子なのに髪は剃られた状態で迎えたんでしょうか?



ちょっと笑っちゃいます!



5歳は男の子が袴を着始める時期だったそうです



7歳は、それまで紐で簡単に着物を着ていたのを、大人と同じ


幅広の帯を締める時期だったそうです。



ふーん、なるほど!


今や、七五三は可愛く、かっこよく着飾って


いろんなポーズでアルバムに残し ホトジェニックな感じを楽しむ


イベントみたいな感じがありますが、



昔は、そんな意味のある儀式だったのですね!



今は、日にちに関係なく、10月から11月の間の好きな日に



される方が多く、あまり日にち関係なくされる方がほとんどです



k+plusでも七五三の着付けヘアメイク受け付けてますので



ぜひ、ご予約お待ちしております!

fullsizeoutput_54d.jpeg

お子様を願う気持ちは、今も昔も変わりませんね!