こんにちは、北区赤羽美容室k+plusの大森です。

fullsizeoutput_812.jpeg

最近、k+plusのPOPが手書きからアプリを使ってデータ化するように
なりまして、POP作りの楽しさと大変さを実感しています。
POPは、MACの Pagesを使ってレイアウトや文章の構成を考えて作成
デザインやレイアウトを考えるのは元々得意で、アイデアはたくさん浮かんでく
るのですが
文章を考える事って、なかなか大変なんだと気づきました。


自分の思っている事 相手に伝えたい事を、文字に変換する
相手の性別や、年齢、どんな人なのか?
そしてそれは、相手にとって価値のある情報なのか?
今、その難しさに直面しています。
個人の感性で、サラサラっと完成させても相手の目に映らなければ意味がない
また、目に映っても、価値が伝わらなければ意味がない
これをきっかっけに
大森の、PC苦手意識も克服しつつ、
相手に、伝わって欲しいことを どう伝えるか!
あらためて、再確認しています。
店内のPOPをご覧になった時、違和感を感じたり、内容が伝わりにくいことが
ありましたら、教えて下さい!