こんにちは
東京都北区赤羽 美容室ケープラス日下です。
パーマスタイルは好きですか?
似たようなフレーズをどこかでか聞いたことありそうですがw
ヘアカタログを見るとカールがついているスタイルもおおく、女性らしい柔らかさを表現するにはもってこいのパーマスタイル
実際、パーマ比率って凄く低いんです。



カラー比率が7割を超えた現代においてパーマ比率って15から20パーセント。
20パーセントあるお店ってかなり優秀なんじゃないかな?って思います。
上手くスタイルが作れない?

パーマ離れが進んだのは時代とかあるのかもしれないのですが、
カラーする人はがふえた



これも大きな要因だと思います。
よくお客様にパーマとカラーを一緒にやるのは傷みますか?
と聞かれます。
この話って真意だなって思うのですが、
髪を綺麗に見せたいと思うのにウェーブにするとパサついて見える。
光の屈折の話になるのですが
ウェーブになる分、光が分散され艶がなく見える。



という部分で直接のダメージとはまた違う話になるんですよね。
勿論、美容の技術において痛みがないなんてことはないのですが
特有のゴワつきは出る
のは確かかな?とも思います。
それがスタイリングのやりづらさにつながるのかな?とも。
では、その特有のゴワつきがないパーマなんてあるのか?
答えは
あります!



fullsizeoutput_100a.jpeg

ケープラスではアルテマのパーマを指すのですが確実に従来の硬さが出るパーマ以外のものも出ています。
そして、それが熱を使ったパーマ(デジタルパーマ)で可能になったので
これは新しい!
と僕たちも率先して使っております!
デジタルパーマは熱を使い弾力のあるウェーブを作ることが得意なパーマなのですが、
それがこちら
fullsizeoutput_1008.jpeg
もう、見ただけで柔らかさが伝わると思います。
ツヤも綺麗に出るアルテマのパーマはこれからのなりたいに凄く近いようにも思います。
もし、パーマにやりづらさを感じていて躊躇してしまっているようであれば凄くオススメです。
fullsizeoutput_1009.jpeg
コテで作るスタイルも素敵ですが
パーマでしか出せないニュアンス
もあります。
そんな相談も受け付けておりますので是非ご相談下さい!