こんにちは

東京都北区赤羽  ケープラス日下です。
石田さんがメンズカットの練習をしています。
IMG_4580.jpg
今回のスタイルは私めが見ております。
えぇ。
ここで僕は一つアドバイスをしています。
IMG_4581.jpg
違いがわかりますか?
そうです!
肘の角度のアドバイスをしたのです。
なにをするにしても姿勢が大事
カットだけでなく、すべての技術の基本は姿勢


が1番重要になります。
水平に保たれた腕が体の中心になり、迷わず切れば綺麗に切れるのであります。
ハサミではなく、体で切る?
少しでもその腕の角度が変わると2ミリ、3ミリと変わります。
その2ミリ、3ミリがお客様のスタイルの持ちを左右するのであります。
カッコよく切れる人は上手い人?
まず、こちらを
IMG_4581.jpg
いかがですか?
断然、かっこよくないですか?
そして、コレ
IMG_4580.jpg
不安そうに見え体が縮こまっています。
これはダサいw
まーダサいというより切られる側から鏡で見るとやはり不安になると思います。
ピシッと立ち綺麗なフォームはカッコいいし、上手く見えます。

IMG_4581.jpg



どうせならカッコいい人に切られたいですよね。




ただ、姿勢って無意識にやってしまうこと多いんです。








僕自身ケープラスに入った時によく言われました。





日下君のカットエロいよね。





この言葉、実は色気じゃないんです。





お客様に近づきすぎている





この表現を伝える手段だったんです。




実際、2ミリ3ミリのズレが出来てしまうのが僕自身のカットでした。





一度覚えてしまった楽な姿勢は中々治せません。




そして、大体スタートはみんな同じことを言われます。




それがわかるから後輩に伝えていかなきゃですね。