こんにちは。

東京都北区赤羽 ケープラス日下です。
先日
IMG_4497.JPG
去年に引き続き
a-nationに参加してきました!
IMG_4460.JPG
浮かれる日下&石田でございます。
IMG_4461.JPG
てか、それ俺の帽子だから!
今回はそんなa-nationで感じた話でございます。
今回のヘアブース参加は
アシスタントを中心にやっていくというものでした。


事前にちゃんと練習をする彼らに先輩たちは付きっきりで練習を教えていました。
IMG_4495.JPG
いわば、師弟関係のようなものです。
IMG_4493.JPG
勿論、1年目の遠山くんもヘアアレンジの練習していました。
僕も流行りのスタイルを中心にアイロン操作などを教えたり、似合う位置というものをしっかり教えていたつもりでした。
そんな彼らの本番当日

#今年もやってきた #代々木公園 #a-nation #北区赤羽K+PLUS #ヘアアレンジ #後輩と

kplus_訪問美容nao。さん(@kplus_houmonbiyou_nao)が投稿した動画 –

凄く頑張っていました!
えぇ、
わからないなりにどうゆう風にすれば上手くいくか?

IMG_4492.JPG
考えながら、悩みながら取り組む彼ら。
その光景は緊張感もあり、楽しみながら取り組む非常にいいものでした。
様子を見に来た僕を見つけた島村さん
『あ、日下さん。あ、あのこの位置に作って大丈夫ですか?』
『え?あ、うん。大丈夫だよ。そこに作ったら大丈夫だよ。』
『ここにこういう感じに作ろうと思うんです。』
『ここはこうなるからこうした方がよいよ』

『はい、ありがとうございます!』
何気ない会話なんですが僕は感じたんです。
あっ、なんか
今、俺この子のチャンス潰したかも。
IMG_4485.JPG
近道や正攻法を教えてしまうのは簡単で
そこに向かう発想は柔軟でいたらいい。
はい。
元々、正解のスタイルなんてないんです。
どんなスタイルだってお客様が喜んでくれたらそれが正解。
そう考えていた自分自身の価値観を後輩に教えてあげれなかった。
IMG_4487.JPG
若いスタッフの柔軟な価値観を僕自身が気づかぬ内に潰してしまっていたのかもしれないですね。
『やっぱり日下さんがいると安心して作れます!』
『うーん、なんかゴメン。島村さんはそのままで大丈夫だから作りたいものやりたいことをちゃんとお客様に伝えていけば上手くいくから大丈夫だよ。』
凄く反省しました。
安心感と緊張感。


どちらも大切ですが
緊張感って場面はそうそうないし、そこに成長のチャンスがあるんじゃないのかな?と。
教育って本当に難しいですね。
いろんな場面で僕自身が教えてもらったりしています。
まだまだ自分自身も勉強なんですよね。
そんな島村さんが
IMG_4491.JPG



『やっぱり前半がよかったです。後半はお客様が少ないから作れるチャンスがすくないんで。来年は前半にやりたいです!』
その言葉を聞けた僕はきっと幸せ者なんだと思います。