こんにちは。

東京都北区赤羽 美容室ケープラスの日下です。
美容学生の皆さんが就職までの準備として少しでも役に立てれば良いなと思い始めたブログ。
今回は美容室の制服についてです。
最近は少しづつ増えてきた美容室の制服制度。
実際どのように見えますか?
 
自分はこの業界を
 
スーツを着たくないから選んだのに。
 
オシャレが出来ると思ったのに。
自分らしくいたいと思ったのに。
 
 
 
など、色々感じる部分はあると思います。
 
 
えぇ、そりゃそうですねw
 
 
当たり前です。
 
 
[なんで制服なのか?]
    mt-20160602161846.jpg
オシャレは必要です!
お客様もオシャレを求めて美容室にきていただけますからね。
ただ、
そのオシャレが伝わるのか?
 
って凄く重要な気がします。
 
 

mt-20160602185701.jpg
 
ダメージデニム流行っていますよね〜。
見方を変えると

 

 
清潔感はあるのか?と。

 

自分だけのオシャレではなくお客様にとってのオシャレでなくてはいけないのかな。
 
 
質を求められるお店になればなるほどそこを徹底されているのかなと思います。
 
綺麗にする場所だから綺麗な格好をするべきなんです。
 
 
 
そして、
制服だからこそヘアセットやメイク、ネイルに目がいくのかもしれません。
mt-20160602161742.jpg
 
 
まさにプロとして認められる瞬間ですね!
清潔感のあるプロにお客様はやってもらいたいんのじゃないのかな?
なんて思います。
お客様に愛される美容師になりましょう!